ヒオキタマオオフィシャルブログ「ひおにっき。」

自称「日本一売れてない地下アイドル」ヒオキタマオのオフィシャルブログです。

自分がされて嫌なことは他人にもするな

自称:オタサーの姫の頂点を名乗る方が「パリピ」に海水をかけられてガチ泣きしたそうですね。
私はこれを見て、その方が牛乳をヲタにぶっかけていた過去から

仕込みじゃないかと思ってしまいました。
どうやらそうじゃないみたいでしたが。

それが知り合いの方のヲタだと知った彼女は
「ヲタの教育ちゃんとして!」
とその方に言い放ちました。

おい。
お前がそれを言ってはいけない

良いですか。
貴方は海水よりも被害の大きな牛乳を野外でぶっかけた訳です。
それでもヲタが怒らなかった事を幸運に思うべきですね。
そして貴方は海水をかけられただけで泣いた。
たかが海水で。
海水は乾けばまあ、潮の匂いは残りますが牛乳程大きな被害は被りません。
私はパリピの教育より貴方が親御さんに受けてきた教育を疑います。

私の知り合いで、生物を投げつけるバンドが居ます。
しかしそのバンドのヲタは皆ビニールシートやビニール袋を準備して、ビニール袋を着込み、生物の準備をします。
そういった「演者とファンの連携」があってこそこういった「ネタもの」は成立します。

ところが貴方は何の準備もしていないと思われるヲタにいきなり牛乳を噴射した。
幸い、ヲタという生き物はTシャツを沢山持っていたから被害は最小限だったかもしれません。
しかし、その中に「一見さん」が居たらどうなっていたでしょうか。
当然、着替えなどありません。
その一見さんは異臭を漂わせながら交通機関に乗らなければいけない訳です。

そしてオタサーの姫様。
貴方は幸い、衣装なので着替えはありますよね?
なので海水をかけられたところで身体に大した被害は無いわけです。
しかし、いきなりそんな行為を受けて貴方は泣きました。
何故か?

いつもチヤホヤされて慣れてなかっただけですよね。

たかがその程度ですよね。

何故私が「たかが」と言えるかと言いますと
着替えさえあれば豚の血を被っても大丈夫だ、という根拠の無い自信があるからです(根拠が無いので実際その様なキャリーみたいな状況になった場合、どうなるかはわかりませんが)。
少なくとも

海水かぶったくらいでアラフォーは泣かないです。
だって芸歴11年だもの。
なんだったら竹虫丼食べた話でもしますか?

ともかく。
人のヲタの教育どうこう言う前に自分が泣くくらいならそんな事すんじゃねえよ
と私は言いたい。
更に重ねて言うと

何があっても同業者を殴るな
そしてそれを武勇伝にすんな

殴り返されたら貴方絶対泣くでしょ?
なら簡単に人を殴るんじゃねえよ。
本物のヤンキーだってそれくらいの礼節わきまえて生きてるわ。
私も何があっても同業者の顔を殴ってはいけない、と決めて生きてますけど
向こうさんから手が出てきたら話は別ですからね。

私の独り言は以上です。
Twitterと違い、ブログは個人の意見を披露する場です。
そこをお忘れなきよう。